最高の収録体験で、

活力あふれる
音声コンテンツを。

リモートもオフィスの収録も、
企業さまのポッドキャスト制作・
音声コンテンツ配信をトータルサポート

PROPO.FMポッドキャスト制作事例

  • runwithbyus image
  • famibizradio image
  • motiongallery image
  • lerningworkation image
  • micfutureeyes image
  • kigyokanokimochi image
  • hello new project image
  • propotype image
ポッドキャスト一覧

Why PROPO.FM

ポッドキャスト制作にPROPO.FMを選ぶ理由

  • whyPROPO FM image 運営5年を超える自社番組での制作経験

    累計700万再生の自社番組経験と、
    4000本超の制作実績。Riverside.fm の Global Top Creator 認定

    2017年の番組スタートから現在までに、シリーズ累計再生数700万超の自社オリジナルポッドキャスト「ラジレキ〜ラジオ歴史小話〜」。今でこそ10万を超える月間再生数がありますが、当初は1日1回も再生されない時期が続きました。PROPO.FM のノウハウは、この自社番組制作で直面した数多の失敗と、改善に向き合った苦労に根ざしています。 これらの経験をもとに、音声編集にとどまらず、番組プロデュースから認知拡大や運営目標の立案なども含めて、企業様のポッドキャスト制作をサポートします。PROPO.FM は、世界有数のオンライン収録プラットフォーム 「Riverside.fm」において世界Top1%水準の総レコード時間を記録し、日本国内で唯一「Global Top Creator」の認定とコミュニティの招待を受けています。

  • whyPROPO FM image 細部をこだわり抜く編集技術と制作過程

    収録環境を問わない、最高のディレクションと高品質な制作プロセス

    PROPO.FM の収録サポートは、対面・リモートいずれの形式も対応。スタジオを必須とせず、企業様の会議室での収録にも対応する機材を完備。リモート収録では、全出演者様へのマイク発送にも対応します。放送局クオリティさながらの収録、環境に左右されない音質を実現する編集ノウハウはもちろん、企業様として社外の出演者をアテンドする際にもご安心いただけるよう、最高のディレクションでポッドキャスト体験をお届けします。また、エピソードタイトルやSNS素材の作成など、幅広いクリエイティブ制作をカバーするプロセスによって、お客様が企画と収録のみに専念できる環境を徹底して追求しています。

  • whyPROPO FM image マーケティング経験と技術の蓄積

    再生数にとらわれない、マーケティング技術を駆使したブランディング施策

    ポッドキャスト企画への社内理解をどのようにして仰ぐべきか、お困りではありませんか?また、制作を始めたもののリスナー数が思うように伸びず、番組継続の意義や成果に悩まれる企業様もいらっしゃると思います。PROPO.FMは、企業様のポッドキャスト運営の成果指標を再生数やリスナー数に限定すべきではないと考えています。ポッドキャストから作成したクリエイティブ素材の活用で、SNS広告へのエンゲージ強化や自社サイトへの来訪者の誘導、記事作成による検索エンジン経由の自然集客確保、ポッドキャスト収録映像を活用したYouTube投稿で認知チャネルを新規開拓するなど、「ポッドキャスト企画」を起点として広報やマーケティング活動を後押しする施策をサポートします。

声で近づく、心に響く。

PROPO.FM がお客様へ
届けたい価値は、
ポッドキャストの
制作ノウハウにとどまりません。

Client Voice

お客様の声

お客様の声でご紹介中のクライアント様が
お申込みされたプランの参考情報を、
PROPO.FMの
会社概要資料の中で一部ご覧いただけます。

Service

PROPO.FMポッドキャスト制作サービス

  • 01
    service01 image
    番組企画
    Plan
  • 02
    service02 image
    台本作成
    Script
  • 03
    service03 image
    デザイン・作曲・選曲
    Design/BGM
  • 04
    service04 image
    収録サポート
    Recording
  • 05
    service05 image
    音声編集
    Edit
  • 06
    service06 image
    タイトル・説明文
    Title&Description
  • 07
    service07 image
    集客サポート
    Promotion
  • 08
    service08 image
    配信
    Publishing
  • 番組企画
    Plan
    service01 image
    番組企画
    Plan
    • 企画整理ワークショップ
    • 企画の社内合意を支援
    • 番組構成の立案
  • 台本作成
    Script
    service02 image
    台本作成
    Script
    • トークテーマの企画整理・提案
    • ゲスト情報のリサーチ
    • 収録進行に沿うシナリオ作成
  • デザイン・作曲・選曲
    Design/BGM
    service03 image
    デザイン・作曲・選曲
    Design/BGM
    • 番組サムネイル画像作成
    • オリジナルジングル作曲
    • ピッタリなBGM音源選曲
  • 収録サポート
    Recording
    service04 image
    収録サポート
    Recording
    • オフィスを収録スタジオに
    • フルオンラインで収録も
    • 安心な収録進行サポート
  • 音声編集
    Edit
    service05 image
    音声編集
    Edit
    • 音量調整・雑音ノイズを丁寧に整音
    • 言い直しも安心カット
    • 前後入れ替え編集も対応
  • タイトル・説明文
    Title&Description
    service06 image
    タイトル・説明文
    Title&Description
    • エピソードタイトル作成
    • 番組内容のあらすじ作成
    • 番組専用ページをご提供
  • 集客サポート
    Promotion
    service07 image
    集客サポート
    Promotion
    • SNS投稿用素材を制作
    • 音声以外に動画や文字も
  • 配信
    Publishing
    service08 image
    配信
    Publishing
    • 配信予約設定
    • 番組視聴動向の分析

PROPO.FMポッドキャストの企画・制作・配信をご検討の皆さまへ

ポッドキャスト配信には、何から始めたらいいの?
そんなあなたの疑問に答える、ポッドキャスト配信方法や使えるノウハウをステップごとにご紹介します。

Plan

ポッドキャスト制作料金・セットプラン

代表的な3種類の見積もりケースを掲載しております。
ご希望の番組構成によってお見積もり差し上げます。

  • Lite

    収録と編集だけ、シンプルにお任せ。
    ¥47,500/1本あたり単価

    こんな方にオススメ!

    • 企画づくり、台本は自社で作成
    • 収録と編集作業などテクニカルな部分のみサポートがほしい

    企画は具体化し、キャスティングや台本作成も見通しがついているけれど、制作リソースやテクニカルなサポートが欲しい企業様におすすめです。

  • Pro

    企画から配信まで、全部まとめて安心。
    応相談

    こんな方にオススメ!

    • 初めての番組作りなので、企画からサポートがほしい
    • タイトル決めなど細かなサポートもほしい

    初めての取り組みでも安心してスタートしたい企業様におすすめ。トライアルでもしっかり企画したい場合にぴったりです。

  • Growth

    YouTubeも同時配信して、集客を強化。
    応相談

    こんな方にオススメ!

    • 音声に加え静止動画も作成
    • YouTubeにも配信して新規リスナーの集客を行いたい

    番組の認知経路を構築するために、音声ポッドキャストの配信と同時に、YouTube用に静止動画を作成したい企業様におすすめのプランです。

※ 各プラン金額は、制作本数やエピソード時間など、制作要望に応じてご提示差し上げます。

※ 金額はすべて税抜価格です。

3プランの制作お見積りの前提

1ヶ月あたりの制作本数
4本
1本あたりのエピソード時間
20分(編集後)
1エピソードあたりの出演者数
最大3名
1ヶ月あたりの収録回数
1回(1収録 4本録り)

3プランを詳しく比較する

選択されていない項目も、別料金でご相談が可能です。ぜひご要望をお聞かせください。

LiteProGrowth
収録サポート
収録サポート
対面またはオンライン収録のディレクションサポートです。マイク・収録機材の準備、レンタル発送も対応しています。(オンライン収録は1回あたり最大4人の出演者を想定)

(御社事務所対面収録・オンライン収録)

出演者調整連絡代行
ゲストの日程調整、台本確認などの収録前調整、収録後の音源チェックなどの連絡を、お客様に代わって実施します。
収録用専用スタジオ手配
提携している収録スタジオがございます。収録スタジオでの制作をご希望の場合に手配しております。
音声編集
データアレンジ
収録音源を編集用に構成するプレ編集作業です。収録順序から編集順序への入れ替え、編集に使用する音源が限定的な場合などに行います。
整音
環境音・リップノイズ・反響音や音量差異を除去し、音量や音質の統一化を図る作業です。出演者ごとに異なる収録環境下でも、聴き心地を損なわない音質に整えます。
ベーシック編集
相槌や話の詰まり、言い直しや、リスナーに届けたくないと感じられる口癖などを適宜トリミングして除去する作業です。
マスタリング
オープニング・BGMなどに合わせて収録音源を構成し、エピソードをパッケージングする作業です。配信前の聞き直しや修正も対応しています。
タイトル・説明文作成
エピソードタイトル・概要文作成
エピソードのタイトルや概要文を作成します。聞きたい!と思ってもらえるように、魅力を最大限に伝えるためのタイトル推敲をサポートします。
配信
プラットフォーム配信初期設定
ポッドキャスト配信にあたり、Anchor.fm や OmnyStudio などのホスティングシステムや、Apple・Spotify・Amazonなど各プラットフォームへの配信初期設定を行います。
公開用Webページ設定
PROPO.FM のシステム上に、番組専用のWebページをご用意します。
配信設定
Anchor.fm や OmnyStudio などお客様指定のプラットフォームへの配信予約設定を実施します。
番組企画
番組構成整理
リスナーとして想定する主要ターゲットに対し、どのような内容のエピソードを配信していくべきか、優先基準の整理や、番組企画からエピソード構成までサポートします。

(打ち合わせ 最大90分 2回)

番組コーナー数追加
お客様のご要望に応じて、サブコーナーの追加も対応しております。(基本はオープニング→本編→クロージングの3コーナー構成) 台本・収録・編集などの工数への影響が想定されるため、追加オプションをお申し込みいただいております。
台本作成
香盤表・台本作成
収録当日の流れを共有するにあたり、香盤表・台本作成をサポートしております。頂いた出演者情報に基づいてエピソードテーマをご提案し、出演者が話す話題を順序立ててリストアップいたします。
デザイン・作曲・選曲
番組オープニングジングル作成
オープニングジングルをPROPO.FM の作曲メンバーによるオリジナル制作でご提供しています。番組タイトルやコンセプトをヒアリングしながら作曲いたします。
番組BGM選定
本編のBGMやコーナー切り替わり時のトランジション音源などを、PROPO.FM 契約のライセンス楽曲の中から選定いたします。
番組画像サムネイル作成
番組のタイトルやお客様のコーポレートデザインポリシーを加味しながら番組専用のサムネイル画像を作成します。
集客サポート
YouTube静止動画作成
ポッドキャスト音声に静止画の背景を付け、YouTube 動画を作成します。
YouTube収録動画作成
収録風景を録画して、ポッドキャストと連動するYouTube 動画を作成します。
SNS用15秒動画
エピソードのハイライト部分を抜粋した音源を用いて、SNS投稿用の15秒動画を作成します。
エピソードのサマリーライティング
Webサイト公開用のエピソード要約文章を作成します。
エピソードの全文書き起こし
Webサイト公開用のエピソード全文書き起こしを行います。
番組広告音源作成
Spotifyなどの広告音源の収録・編集を実施します。

ポッドキャスト制作までの流れ

  • download

    Download

    会社案内
    ダウンロード

    こちらから会社案内資料をダウンロードください。PROPO.FM のご紹介に加えて、ポッドキャスト制作の検討をすすめる上でお役に立てる情報もご案内しています。ぜひ、お問い合わせ前の情報収集にお役立てください。
  • download

    Contact

    お問い合わせ

    「ポッドキャスト制作を具体的に検討したい」「まずは費用感のみを知りたい」「より深くポッドキャスト制作について理解を深めたい」という場合は、 ぜひ一度、こちらのフォームよりPROPO.FMまでお問い合わせください。 お問い合わせフォームに入力いただくご相談内容を拝見し、2営業日以内に メールにて一次回答を差し上げます。お客様のご要望に応じて、数日〜10日以内でのオンラインミーティング開催をご提案します。
  • download

    Meeting

    ヒアリング

    お客様のご要望に応じて、オンラインでのミーティングでヒアリング・打合せを開催します。お客様の事業に沿ったポッドキャストの構成やキャスティング、制作運営上の課題感などを協議しながら、PROPO.FM がご提示できる制作プランや見積概算をお伝えいたします。
  • download

    Proposal

    ご提案

    ヒアリング開催後に、早ければ翌営業日に正式なお見積書を作成・ご送付いたします。弊社の会社案内資料と、お見積書をご参考にいただき、お客様社内で発注先の制作会社の選定を進めていただきます。ご要望に応じて、提案内容のご説明・打合せにも対応しております。
  • download

    Agreement

    契約

    正式にご発注いただける場合、電子署名にて秘密保持契約書及び業務委託契約書の締結を行った上で、弊社宛に発注書を送付いただきます。契約締結完了後、制作に向けたキックオフミーティングを開催します。
  • download

    Start

    制作開始

    ご発注完了から配信開始までにかかる期間は、最短2ヶ月程度です。キックオフミーティングとともに、番組企画の具体化・キャスティング・収録日程の調整・台本作成に着手し、1ヶ月後を目安に収録を実施。収録後2週間程度かけてエピソード制作を行い、配信スタートとなります。以降、毎月1~2回を目安に収録を行い、約3週間後から順次配信してまいります。

ぴったりなプランがイメージできない場合も、
お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

マイク選び・編集・台本づくり・集客など、ポッドキャスト制作の悩み・手間や難しさを誰よりも多く経験してきました。そんな私が皆様のご相談をメールやオンラインMTGで丁寧にお受けいたします!

曽志崎 寛人
PROPO.FM Producer
曽志崎寛人
歴史ポッドキャスト「ラジレキ〜ラジオ歴史小話」 ナビゲーター

Client Case

PROPO.FMポッドキャスト制作事例

PROPO.FMでポッドキャスト制作をサポートしている番組と、サポートの事例について紹介します。

  • Case 01

    お客さまがコンテンツ企画へ
    専念
    できる制作環境を徹底サポート

    MOTION GALLERY CROSSING

    MOTION GALLERY CROSSING
    MOTION GALLERY

    日本最大級のクラウドファンティングプラットフォームのお客様が「文化と社会の話」をお届けする番組。月に1度の収録から4エピソード分の音声編集をサポートしています。オンラインでは出演者へのマイク手配、対面でも機材準備などの収録サポートを行い、お客様には、番組構成、キャスティングなど、コンテンツ企画に専念いただいております。

  • Case 02

    番組企画・構成整理から伴走

    ファミビズラジオ - 新しい家業のハナシ

    ファミビズラジオ 新しい家業のハナシ
    エヌエヌ生命保険株式会社

    中小企業の未来を担う家業後継者や若手経営者、“家業持ち“の皆さんの家業との関わり方に寄り添うインタビュー番組。番組構成整理、台本作成、月2度のオンラインでの収録サポート、月4本の音声編集、配信設定、YouTube静止動画制作までサポート。

  • Case 03

    音声の収録・編集から
    告知素材作成までサポート

    起業家のキモチ - 動き出したくなるラジオ by MIC

    起業家のキモチ - 動き出したくなるラジオ by MIC
    モバイル・インターネットキャピタル 様

    VCであるMIC様が、投資先の企業経営者へのインタビューを通じて、新規事業への経営ビジョン・経営戦略を引き出す番組を実現。オンラインでの収録サポート、音声編集に加えて、ソーシャルコンテンツとして15秒動画作成もサポート。

FAQ

よくあるご質問

Qポッドキャスト制作にはどれぐらいの準備期間が必要ですか?
A

新規番組の場合、標準プランでは企画着手から配信開始まで2ヶ月のお時間を頂いています。

Qすでに配信している番組の制作支援も可能ですか?
A

はい、収録と制作のみのサポートも対応しています。(企画や台本作成、収録キャスティングなどを自社で運用される場合などを想定しています。

Q制作量や期間は、どれくらいから発注可能ですか?
A

エピソード本数10本以上からの制作をお受けしております。月4本配信の場合は3ヶ月〜、月2本の場合は5ヶ月〜の発注をお受けしております。3ヶ月程度のトライアル発注を経て、6ヶ月や通年での制作サポートをご希望される企業様が多いです。

Qどのようなコンテンツカテゴリの制作をサポートしていますか?
A

主に、社会・文化・ビジネス系の番組をサポートしています。

Q番組企画はサポートしていますか?
A

PROPO.FM との番組企画では、お客様企業の皆様とイメージの掘り下げ、リスナーターゲットの整理を目的としたワークショップからスタートします。企画に対する組織内の合意形成を丁寧に行いたい企業様にもぴったりです。

Q対面収録の場合はどのような場所で収録可能ですか?
A

企業様の自社オフィスの会議室で収録されるケースや、PROPO.FM で予約代行した会議室で収録することが可能です。

Qスタジオでの収録は可能ですか?
A

はい。JR山手線・総武線 代々木駅周辺にご紹介できる高音質の収録スタジオがございます。当スタジオは、地上波のラジオ番組の制作にも使用されています。

Q収録機材やマイクの貸し出しはありますか?
A

対面収録の場合、収録機材はすべてPROPO.FM が持参いたします。また、オンライン収録の場合は、ホスト・ゲスト出演者の皆さま宛に日本国内全国マイクレンタル発送を行なっております。(収録サポート費用に含まれてます。)

Q音声配信・ポッドキャスト配信のデータ分析はどのように行うことができますか?
A

ポッドキャスト配信には ホスティングサービスを利用いただいています。無料サービスですと Spotifyが運営している Anchor 、複数の番組運営を検討されている企業様には Omnystudio を推奨しております。閲覧可能な主な音声配信データやポッドキャスティング配信データは、再生数、ユニークリスナー数(直近7日間の視聴者数)、エピソードあたりの平均回数です。また、Spotify での再生に基づく、再生地域、男女比・年齢比などのデモグラフィックデータの閲覧が可能です。これらホスティングサービス上で閲覧することが可能です。エピソード再生率はAnchorでのモニタリングも可能ですが、Omnystudio ですと離脱タイミングや、スキップタイミングなどより詳細な視聴動向を確認するダッシュボードも用意されています。なお、ポッドキャスト配信データの取得には、IAB Technology Laboratory の定めるPodcast Measurement Technical Guidelines が準拠されています。

Q音声のYouTube同時配信は行うべきでしょうか?
A

新規リスナーの獲得チャネルとしてYouTubeの媒体をおすすめしております。Apple PodcastsやSpotifyのアプリ内の検索やランキングなどで、視聴者に番組を発見してもらう難易度が年々高まってきているためです。ただし、企業様によってYouTube配信の要否が変わってくると考えられます。すでに一定数視聴者の確保されている媒体やフォロワー数の多いSNSをお持ちの企業様は、既存の媒体の活用からスタートされても良いかもしれません。なお、Spotify もAnchor.fmやRiverside.fm と連携した動画配信サービスを始めており、ポッドキャストのマルチメディア化への動きが出始めていると考えられます。

Q収録サポート無しで編集作業のみ依頼できるプランはありませんか?
A

PROPO.FM では、編集まわりの作業を対象とした時間制定額サポートプランをご用意しています。
ご契約いただいた時間の範囲内で、プロフェッショナルによる音声編集(※)とタイトル・ディスクリプション作成をワンストップで提供いたします。
(※ データアレンジ・整音・ベーシック編集・マスタリング・修正対応)
「企画・収録はしたものの、忙しくて編集に手をつけられていない」というポッドキャスター様にオススメです。なお、このプランは、企業様のみならず、個人ポッドキャスターの方もお申し込みいただけます。

ご契約は15時間、20時間、30時間の3つからお選びいただけます。
プラン選びのご参考として、一般的に所要時間の目安もあわせてご覧ください。

詳細はこちらからお気軽にお問い合わせください。

時間制プラン

A プラン 15 時間

45,000円/月

B プラン 20 時間

60,000円/月

C プラン 30 時間

90,000円/月

1ヶ月あたりの作業時間目安

※ 音声編集のみ、コーナー数1、月4本配信の場合

1エピソードの時間
15分30分45分60分

出演者数

1人

3時間/本 × 月4本

12 時間/月

A プラン

3.75時間/本 × 月4本

15 時間/月

A プラン

4.25時間/本 × 月4本

17 時間/月

B プラン

5時間/本 × 月4本

20 時間/月

B プラン

2人

4時間/本 × 月4本

16 時間/月

B プラン

4.5時間/本 × 月4本

18 時間/月

B プラン

5時間/本 × 月4本

20 時間/月

B プラン

5.75時間/本 × 月4本

23 時間/月

C プラン

3人

4.75時間/本 × 月4本

19 時間/月

B プラン

5.5時間/本 × 月4本

22 時間/月

C プラン

6時間/本 × 月4本

24 時間/月

C プラン

6.5時間/本 × 月4本

26 時間/月

C プラン

Why Podcast

企業が今、「ポッドキャスト配信」を選ぶ理由

「声」というメディアが生み出す、
企業オウンドメディアの新しいスタンダード

  • 定期的なチャンネル配信で、

    中長期に渡って ファン層を育成

    一時的な広告出向やキャンペーン企画に頭打ちを感じ始めているマーケティング・広報担当者の方が少なく有りません。
    これまで当たり前に モーメントやイベントに合わせて起用していた、SNSのインフルエンサー、人気YouTuberなど「人」や「見た目」にフォーカスがあたっていた時代から、顧客の関心が「ブランドとの関係性」に向き始めている昨今。
    定期的な配信が生み出すリスナーとの関係性と、リラックスしてコンテンツを聴くスタイル。聴いているだけで良いのが特徴の音声コンテンツは、顧客への観る読むの疲れがない視聴を届けます。
    視覚情報の受け渡しなく、スピーカー越しに飾らない素直な空気感を直接受け取るリスナーは能動的に想像力を膨らませながら、配信者・パーソナリティに対し、親近感を感じ、心理的な距離を縮めます。
    「番組の時間経過とともにより強い関係性を育たい!」「プロモーションを一過性に終わせたくない!」そんな企業様にぴったりなメディアがポッドキャストです。
    ポッドキャストは、生放送とは異なり、編集ができます。ナレーターの様にうまく喋るプレッシャーも必要ありません。ちょっぴり複雑な說明も、話の流れに乗せて、熱量を失うことなく、想いや感情、学びを拓く体験を届けたい、という方にぴったりの手段です。

  • YouTube 動画単体の運営と比べて

    制作が低コストで、構成も自由

    Google に次ぐ、第二の検索エンジンと呼ばれる YouTube へのコンテンツ配信を希望する企業様が増えてきました。ただ、時間的にも金銭的にも、制作コストとのバランスに悩まれている企業様が少なく有りません。
    ポッドキャスト収録を音声と同時に映像撮影し、画角切り替えのみの動画を制作したり、音声コンテンツを静止動画化するなどの方法で、YouTubeコンテンツを制作することは、YouTube チャンネル単体で動画制作・運用するよりも遥かに、企画・編集のコストと抑えることができます。
    ポッドキャストは、「とにかく継続的な発信したい!」 と思われている企業様にとって、最も手軽に始めやすいメディアです。
    音声コンテンツは、収録して音声のみ編集すればすぐに配信できるので、パーソナリティにとって見た目や演出を気にすることなく気軽に発信できることも魅力のひとつです。

  • ターゲット顧客層別に、柔軟な番組
    企画。
    リスナーとの親密な関係を

    近年、マスマーケティングの頭打ちに悩まれている企業様が少なく有りません。「ロングテール」という言葉に象徴されるように、ニッチに深くニーズに向き合うマーケティングが求められる昨今。
    ターゲット顧客層ごとのYouTubeチャンネルを作るのは負担が大きすぎるものの、ポッドキャストなら複数番組を持てるという企業様が出てきております。
    YouTube動画・映像制作に比べて、制作コストが抑えられる分、マイクロマーケティング・番組企画への予算配分が行いやすいのが、ポッドキャストの特徴です。
    また、音声コンテンツは、構成が自由で演出が少なく、等身大の「人」を感じさせます。パーソナリティの語り口を、リラックスした心地で聴くリスナー。
    ファッションブランドのレーベルのように、ターゲットごとに番組の構成やキャスティングを組み替えた、マルチチャンネルのブランデッドポッドキャストへの動きも出てきているようです。

目に見えない「間」や「声色」からにじみ出る
「熱量」「生々しさ」「手触り感」が、

リスナーとの間に親密な関係性を築きます。

Our Solution

ポッドキャスト制作・配信ソリューション

PROPO.FMは、「声」を活用して、顧客との距離を縮めたい企業様の音声配信課題をサポートし、
安心できる制作環境・最適なプロセスをご提供いたします。

Problems

ポッドキャスト制作・音声コンテンツの制作・発信には、様々な障壁が立ちはだかっています。

  • 収録の機材や音質、
    編集も不安

    オンラインの手軽さと、高品質な編集の両立はなかなか難しいのが実情です。話し手の「声」をきれいに収録する技術、聞き手にとって心地よい構成・BGM追加・Mixingが欠かせません。

  • ビジネス番組を始める時の
    企画不安

    マーケティングとして、クライアント・消費者・ファンへ届けるワクワクしたコンテンツを作りたい。しかし、オウンドメディア制作の経験が少なく、構成や優先度の整理、特に「話す」制作への不安を感じるという企業様は少なくありません。

  • ポッドキャスト番組
    Webページがほしい

    音声コンテンツは視覚情報に頼りづらいため、直感的にリスナーの関心を獲得しづらく、Webページの整備負荷も高いため、集客課題が多いのも事実です。

Solutions

PROPO.FMは、これら音声コンテンツ制作にまつわる課題解決をサポートし、配信者の「想い」に徹底的に寄り添います。

  • 企業様へ安心の
    「話す」環境を

    収録に慣れない企業様へ安心の「話す」環境をご提供。各分野で実績のあるプロフェッショナルをアサインし、番組構成、台本作成、マイク準備やノイズ除去、サムネイル作成、収録環境のディレクション、ナビゲータの起用、楽曲・ジングル作成、音声ミキシングを一気通貫で担います。

  • マーケティングを進める
    コンテンツ制作

    「話す」不安の多くは整理されていないことに起因します。PROPO.FMと一緒にビジネス要件から番組構成を徹底整理、安心したプロデュースで自然な「話す」をサポートします。

  • ポッドキャストCMS・動画制作・
    集客サポートも

    ポッドキャストエピソードをアーカイブするWebページやサムネイル作成、自社のウェブサイトへ埋め込む再生プレイヤーの設置、書き起こしや動画制作の活用をはじめ、ご要望に応じて番組のブランディングに必要な機能をご提供、聴取者データの取得、効果測定、ポッドキャストアナリティクスもサポート。

About Podcast

そもそもポッドキャストとは?

そもそもポッドキャスト(Podcast)とは?

ポッドキャスト / Podcast とは、iPhone・Androidなどのデジタルデバイス、iPodなどのポータブルオーディオプレイヤーで視聴するための音声・動画を配信するメディアです。テクノロジーの発展を背景に米国を中心に市場が拡大し、世界中で注目されています。

マスメディア主体の頃は、音声コンテンツといえば「大手ラジオ局の有名タレント出演番組」を指しました。ポッドキャストは放送枠や広告主を必ずしも確保する必要はないため、より自由度が高い番組作りが可能です。最近は配信媒体が増え、個人ブログ、対談、セミナー、ラジオドラマ、朗読、瞑想ガイドから、大手パブリッシャーによるオウンドメディアとしての利用など、そのプログラム内容は多岐にわたり多様な需要に応えています。

配信ツールでは、anchor.fm・podbean・blubrryなどのサービスが充実し、RSSフィードによりインターネット上で複数のプラットフォームへ連携されます。主要な視聴手段としてはApple Podcasts(iTunes)・Google Podcasts・Spotify・Castboxなどがありますが、ユーザーは好きなアプリ・デバイスで「いつでも」「どこでも」「自動的にダウンロードして」視聴することができます。

デジタルデバイスの発展により、家事や運動、移動などのスキマ時間に「ながら聴き」するケースが多く、リスナーは視聴環境を自由に選択することが可能です。放送枠の制限がない分、番組のジャンルはエンタメからビジネスまで実に多種多様。優良番組を表彰する「JAPAN PODCAST AWARDS」も開催され、国内における盛り上がりを後押ししています。

近年オウンドメディアとして様々な業界の参入も広がっています。顧客との新たな接点としてポッドキャスト / Podcast が利用されており、ユーザーへよりリッチな情報を届けるコミュニケーションの場となっています。基本的に無料で視聴できますが、デジタル音声広告の挿入などによるマネタイズも可能です。また、「Apple Podcast サブスクリプション」をはじめ、番組をサブスクリプション配信できるサービスも一部で開始されました。スマートデバイスの浸透、サービスの選択肢増加に伴い、ますます視聴機会は拡大しています。

また、日本国内ではポッドキャスト/ Podcast 以外にも、Radikoなどのサイマルラジオ(ライブストリーミング)型音声サービスや、Voicy・Radiotalk・stand.fm・Spoonなどアプリユーザー内で完結する独立型音声サービスがあります。J-WAVEによるデジタル音声配信サービス「SPINEAR(スピナー)」をはじめ、ラジオ局がポッドキャスト特化メディアを展開するなど、従来とは異なる新たな音声メディアの形として注目されています。

認知を高めるだけでなく、ブランド・アイデンティティの「心」を感じてもらえるのが、音声コンテンツ制作・ポッドキャスト制作の魅力。リスナーが、能動的に耳を傾けて思い浮かべ、世界観にひたることで、ブランドへ親密さを感じる時間となり、エンゲージメント向上が期待されます。

既存のPR戦略とは異なる「声」というアプローチで、接触機会創出に伴うリーチの拡大や、新しいファン層を開拓し関係性を培う後押しをします。

お問合せ(無料)

現状お困りのことや、制作のご要望があればお教えください。
(例 音声コンテンツの効果的な活用方法がわからない)

再生時間や配信頻度など、何か他にご要望がありましたらご自由にご記入ください。