2022.02.18

家業 ✕ 結婚と向き合った結果、予想外の人生に!織物業に目覚めたアトツギ娘|#19 小嶋恵理香さん(前編)

エピソードを聴く

目次へ

小嶋恵理香さんは、創業90年の織物業を営む家に、3姉妹の長女として誕生しました。小さい頃から良い婿を探すよう言われて育ち、お見合いを通してそういう相手と結婚するものと思っていたそうです。26歳で実家に戻り、いよいよお見合いを始めたものの、家業に無知な自分にがっかりしたことから、一旦会社に入ることを決めます。そこで初めて自社製品の素晴らしさを知った小嶋さんは、徐々に家業への想いが変わっていくことを感じます。女性ならではの後継ぎ問題、小嶋さんの乗り越え方とは。

 

番組HP https://www.nnlife.co.jp/podcast

 

ファミビズラジオ - 新しい家業のハナシ

ファミビズラジオ - 新しい家業のハナシ

「ファミビズラジオ 新しい家業のハナシ」は、家業の後継ぎの皆さん、後継ぎになるかもしれない皆さん、後継ぎではないけれど家業について色々思うところのある皆さんに向けて、様々な家業とのかかわり方や、家業のアップデートの仕方を紹介する番組です。

 

今回の出演者

小嶋恵理香

小嶋恵理香

小嶋織物株式会社 デザイン企画室

京都出身。家業は創業約90年の京都府木津川氏の織物業で、ふすま紙や壁紙を作っている。30歳まで自由にさせてほしいと、新卒でテレビの制作会社へ入社しADとして「ナニコレ珍百景」「行列のできる相談所」などに3年間携わる。「お見合いをして家業を継ぐため」京都へ戻るが、家業がおもしろくなりアトツギに目覚める。「京都府木津川市の伝統織物産地」と「織物壁紙」の認知度を上げるためブランドの立ち上げなど、これまでの事業にとどまらない織物業のコラボレーションに挑戦しようとしている。

https://www.kojima-orimono.com/

この番組のパーソナリティ

宮治勇輔

宮治勇輔

家業イノベーション・ラボ実行委員

1978年、神奈川県生まれ。株式会社みやじ豚 代表取締役、NPO法人農家のこせがれネットワーク代表。2017年より、NPO法人ETIC.、エヌエヌ生命とともに「家業イノベーション・ラボ」を共催。家業の成長のためにイノベーションを起こそうとする次世代の挑戦者たちに伴走支援を行う。

https://kagyoinnovationlabo.com/

出川光

出川光

ライター・カメラマン

武蔵野美術大学卒業後、リクルート勤務、クラウドファンディングサイトの立ち上げを経て現在に至る。出版社の家業譲りの好奇心で執筆や撮影を行い、MOTION GALLERYでチーフディレクターとしてクラウドファンディングの支援を行っている。単著『クラウドファンディング・ストーリーズ』(青幻舎)を2019年に上梓。

New Episodes

すべてのエピソードを見る

Other Channels

propo.fmロゴ

PROPO.FM は、人々の心に残るポッドキャストを世の中に届けるサービスです。ビジネスからアートまで、声の力を探求し、驚き・感動・優しさを紡ぎ、時間と空間を越えて、社会に新しいつながりを広げます。

新着エピソードをお知らせ

PROPOが配信する、最新やおすすめのエピソードをまとめてお届けします。