PROPO

Proportion your Podcast.

声で近づく、

心に響く。

PROPOは、あなたの声を通じて リスナーに好奇心を届けるサービスです。

「声」の持つ価値

Value

「声」という新しい発信手段で、
あなたの「想い」をリスナーへ。

  • 「想い」を「声」にのせ、

    リスナーの心を奮わせて築く、

    深い関係性

  • 「見えない」が掻き立て彩る、

    リスナーの
    想像力と好奇心

  • リスナーのスキマ時間に

    そっと寄り添う
    「ながら聞き」

目に見えない「間」や「声色」からにじみ出る
「熱量」「生々しさ」「手触り感」が、

リスナーとの間に親密な関係性を築きます。

ユースケース

Usecase

お客様のご要望や現在困っているお悩みに合わせて、柔軟にご提案いたします。

ユースケース

収録8回まで!

収録回数限定型プランで手軽に音声配信をスタート!

継続的に音声コンテンツ配信をする前に試してみたい方、または、回数限定での配信をご希望の方向けに、収録回数を1シーズン8回までに限定したプランをご用意しています。
詳しくはお問い合わせよりご相談ください。

PROPOのチャレンジ

Challenge

PROPOは、「声」を通じてリスナーとつながりたい配信者の抱えるすべての課題解決をサポートします。

Problems

音声コンテンツの制作・発信には、
様々な障壁が立ちはだかっています。

  • 「話す」への不安や抵抗感

    「話す」への不安や抵抗感

    「うまく話せない」「録り直しができない」など、「話す」への大きな不安や抵抗感があります。

  • 「話し手らしさ」と「聞き心地」の両立

    「話し手らしさ」と「聞き心地」の両立

    話し手の「声」をきれいに収録する技術、聞き手にとって心地よい構成・BGM追加・Mixing が欠かせません。

  • 集客やアーカイブの難しさ

    集客やアーカイブの難しさ

    視覚情報に頼りづらい音声コンテンツは、リスナーの関心を獲得しづらく、集客やアーカイブへの課題が多いのも事実です。

Solutions

PROPOは、これらの課題解決をサポートし、
配信者の「想い」に徹底的に寄り添います。

  • 「話す」安心感を届ける
    「コンテキスト編集」

    「話す」安心感を届ける
    「コンテキスト編集」

    「一度しか話せない」不安を捨て去り、納得いく「話す」を徹底収録。録り直しを感じさせない、自然な「話す」をお届けします。

  • 「話す」に専念できる
    環境づくり

    「話す」に専念できる環境づくり

    配信者の「話す」に集中する環境をご提供します。番組構成、サムネイル作成、収録環境のディレクション、BGM・イントロ作成、音声 Mixing を担います。

  • 視覚的な
    タッチポイントの創出

    視覚的なタッチポイントの創出

    配信エピソードをアーカイブするWebページやサムネイル作成、書き起こしやメール配信をはじめ、番組のブランディングに必要な機能をご提供します。

PROPOのサービス

Service

  • 番組企画・配信準備

    番組の企画構想から配信準備をPROPOがフルサポート、番組構成やコンテンツ選定もサポート

  • 音声の収録

    ゲストの出演やリモート収録を含めた幅広い形式で、高品質な録音環境を丁寧にディレクション

  • 聴き応えを生む編集

    不安の残る収録生音源を、なめらかに「話し」へと編集。ノイズカットに加えて、コンテキストの再編集も対応

  • comming soon

    配信・アーカイブ

    定期的な収録計画をサポートし、Webでアクセス可能な形式で番組・エピソードをアーカイブ

実際の配信事例

Case/Voice

PROPOで実際に配信している番組と、開発中の番組ページのイメージをご覧いただけます。

実際の番組を聴いてみる

  • Apple Podcasts
  • Castbox
  • RSS

PROPOを通じて作るコミュニティ

Community

「最適な制作チーム」と「リスナーとの関係性」

PROPOでは、音声コンテンツを通じて広がるコミュニティの構成要素として、これらの3グループがあると考えます。

  • コンテンツ配信者
  • コンテンツ配信者を支援するサポーターたち
  • 音声コンテンツを楽しむリスナー

PROPOでは、番組ごとに最適な「制作チーム」を立ち上げ、コンテンツに込めた「想い」を共有するコミュニティを広げ、「リスナーとの関係性」創出を支援します。

配信までの流れ

Step

  • STEP 01

    STEP 01 番組フォーマットなどすり合わせ

    番組コンセプトのすり合わせから番組構成を調整、具体的な番組内容の選定も含めて、収録に向けた計画整理を行います。

  • STEP 02

    STEP 02 テスト収録・本番収録

    話し手が納得する「話す」の収録を徹底伴走。収録場所・出演者に沿った収録機材のディレクションを通じて高品質な音声の収録を支援します。

  • STEP 03

    STEP 03 BGMなどの音源・サムネイル制作

    番組のイメージを表現するに最適なBGMやイントロなどの番組を彩る音源や、再生時に表示されるサムネイル画像を制作します。

  • STEP 04

    STEP 04 収録音源の編集

    制作支援チームが、収録した音源へ「コンテキスト編集」を施し、話し手の「不安」を一掃。収録後のスムーズな編集で、迅速な公開体制をご提供します。

  • STEP 05

    STEP 05 文字コンテンツ化支援

    タイトル・あらすじ・要約文作成 はじめ、ライターを配属し、文字コンテンツ化の支援を行います。ライティングを通じて、「話を聞きたい」という気持ちを届ける支援します。

  • STEP 06

    STEP 06 コンテンツ公開・配信

    編集レビューが完了次第、納品・公開へ進みます。配信プラットフォームへの連携も同時に行うため、リスナーが希望する視聴環境で聴くことができます。

今後の開発機能

Features

音・配信・コミュニティ醸成のそれぞれの面から、順次機能開発を進めています。

  • 音にまつわる機能

    • 自社HP埋め込み用プレーヤー開発
    • 再生実績に係る解析情報取得
    • 時間指定でシェアできる仕組み
    • Web 上での連続再生
  • 配信にまつわる機能

    • RSSファイルのWeb配信
    • Podcast配信
    • feed.xmlの自動成得
  • コミュニティ醸成にまつわる機能

    • 番組ページ用 CMSのご提供
    • リスナーログインとクローズド配信
    • 複数番組のホスティング
    • リスナーとのメッセージ機能

お問合せ(無料)