2021.10.12

#040 シード期に必要な姿勢ー圧倒的成長を目指すKEYesの鍵:KEYes株式会社【後編】

エピソードを再生する

目次へ

ゲストは引き続きKEYesの代表取締役栗山さん。3週にわたってお送りして参りましたが、遂に最終週です。前回に引き続き担当キャピタリスト元木も交え、シード期における成長の仕方、今後の事業展開について話しました。南京錠という昔から変わらず使用されているアイテムに着目した栗山社長が語る、「レガシースタイルイノベーション」。この言葉に込められた意図とは?最後まで、耳を傾けていただければ幸いです。

 

KEYes株式会社:https://www.keyes.info/corporate.html

元木Eyes今週のキーワード:「コロナ禍での海外と日本の経済活動の違い」

 

MIC Future Eyes

MIC Future Eyes

MICがお届けする番組「MIC Future Eyes」。モバイル・インターネットキャピタル株式会社(Mobile Internet Capital)が、VCとして投資しているベンチャー企業の社長・経営陣をゲストにお迎えし、それぞれの企業が描く「Better future」を発信。ときに緩く、ときに真面目に聞き出していきます。

https://www.mickk.com/

今回の出演者

栗山 真也

栗山 真也

KEYes株式会社 代表取締役

1974年福岡生まれ、佐賀育ち。ITベンチャー企業、不動産会社、損害保険会社などの業界を経て不動産会社を設立。2018年12月、福岡市のスタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next」内の異業種の企業同士でKEYes株式会社を設立、スマートフォンで解錠操作できる南京錠システムを提供し、様々な業界のDXを推進中。

この番組のパーソナリティ

有賀 沙樹

有賀 沙樹

MICコミュニケーションマネージャー

教育系の営業、夢の国のキャスト、シニアヨガの指導、READYFOR(株)など様々な業界での経験を経て、フリーランスとして独立。2020年よりコミュニケーションマネージャーとしてMICに参画。Podcast制作など、投資先の広報支援を担当。また、2021年からは宮崎県新富町に惚れ込んで移住し、地域商社こゆ財団にて人材育成分野からまちづくり推進にも従事。

元木 新

元木 新

MICチーフインベストメントマネージャー/マネージングパートナー

日本技術貿易(株)にて、電器・情報分野の特許/論文情報を利用した調査コンサルティングに従事。技術の先行例調査、特許権侵害防止調査、最先端技術の動向/情報の収集・分析、知財戦略の構想策定・実行支援のコンサルティングを経て2011年6月MIC参画。ForbesJapanが選ぶ2021年「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」で4位に選出。

New Episodes

すべてのエピソードを見る

Other Channels

propo.fmロゴ

PROPO.FM は、人々の心に残るポッドキャストを世の中に届けるサービスです。ビジネスからアートまで、声の力を探求し、驚き・感動・優しさを紡ぎ、時間と空間を越えて、社会に新しいつながりを広げます。

新着エピソードをお知らせ

PROPOが配信する、最新やおすすめのエピソードをまとめてお届けします。