2021.02.02

#004 行動科学の知見を活かした社会課題解決ビジネスとは?:ケイスリー株式会社【後編】

エピソードを再生する

目次へ

ゲストは前回に引き続き、ケイスリー株式会社のお2人です。予防接種や育児支援への展開を進めている、オリジナルプロダクトBetterMeの可能性。そして、スポーツを通じた街作りや、課題解決に取り組みたいというニーズに応えた新たな連携についてもお話いただきました。行動科学の知見を活かして、あらゆる分野の課題解決に取り組む快進撃、要注目です。

ケイスリー株式会社:https://www.k-three.org/

BetterMe:https://betterme.jp/

元木Eyes今週のキーワード:「全体最適解」

Quick Play 🎧

MIC Future Eyes

MIC Future Eyes

MICがお届けする番組「MIC Future Eyes」。VCとして投資しているベンチャー企業の経営陣をゲストにお迎えし、それぞれの企業が描く「Better future」を発信。ときに緩く、ときに真面目に聞き出していきます。

https://www.mickk.com/

今回のゲスト

幸地正樹

幸地正樹

ケイスリー株式会社 代表取締役社長 CEO

ソーシャル・インパクト・ボンド等の成果連動型委託契約や社会的インパクト・マネジメントなど、成果向上に向けた手法の研究・導入支援を行うケイスリー株式会社を2016年に設立。 ケイスリー創業以前は、PwCコンサルティング合同会社にて主に中央省庁や地方自治体など官公庁に対する戦略策定支援、予算評価や事業者選定支援、PMO支援等の業務に10年従事。 琉球大学非常勤講師。沖縄県那覇市出身。

https://www.k-three.org/

森山健

森山健

ケイスリー株式会社 取締役 CFO

行動経済学に基づくデジタル技術開発と資金調達担当。 ゴールドマン・サックス投資銀行部門、投資会社ポートフォリオ・マネージャー、オックスフォード大学行政大学院客員研究員などを経て現職。 行動経済学とEBPMの地方自治体への普及を目指す非営利活動法人Policy Garageの理事も務める。 ジョンズ・ホプキンス大学工学大学院 応用数学科修了 オックスフォード大学行政大学院 公共政策学科修了

https://betterme.jp/

この番組のパーソナリティ

有賀 沙樹

有賀 沙樹

MICコミュニケーションマネージャー

1986年新潟生まれ、神奈川育ち。教育系の営業、夢の国のキャスト、シニアヨガの指導、READYFOR(株)など様々な業界での経験を経て、フリーランスとして独立。2020年よりコミュニケーションマネージャーとしてMICに参画。現在は人材育成分野での研修講師、アフタースクールのプログラムコーチ、Podcasterとしても活動。

元木 新

元木 新

MICチーフインベストメントマネージャー/マネージングパートナー

日本技術貿易(株)にて、電器・情報分野の特許/論文情報を利用した調査コンサルティングに従事。技術の先行例調査、特許権侵害防止調査、最先端技術の動向/情報の収集・分析、知財戦略の構想策定・実行支援のコンサルティングを経て2011年6月MIC参画。ForbesJapanが選ぶ2021年「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」で4位に選出。

New Episodes

すべてのエピソードを見る

Other Channels

propo.fmロゴ

PROPO.FM は、人々の心に残るポッドキャストを世の中に届けるサービスです。ビジネスからアートまで、声の力を探求し、驚き・感動・優しさを紡ぎ、時間と空間を越えて、社会に新しいつながりを広げます。

新着エピソードをお知らせ

PROPOが配信する、最新やおすすめのエピソードをまとめてお届けします。