LISTEN

近年Twitter社でも採用され、プログラミング業界で浸透しつつある「ペアプロ面接」。

企業のプログラマーと求職者が一緒にプログラミングをして、会社に適した人材かを細かく見極めるための採用方法です。

ペアプロ面接を実施するdottでは、業務で課題に直面したときの対応を観察し、一緒に仕事ができるかを判断しています。

通常、企業のお祈りメールは精神的にもかなり苦痛ですが、作業をともにする過程を挟むと、求職者にとっても課題が明確になり、次へと進むための糧にできるようです。

企業と求職者とのミスマッチを減らすこの施策の効果をお話します。

社員と求職者がペアでプログラミングをする「ペアプロ面接」という採用方法

実践的対応力にみる、プログラミングスクールのビジネスモデルと卒業生のクオリティ

大事なのは「詰まったときの対処法」。コミュニケーション重視で減らす会社と求職者のミスマッチ

「お祈りメール」が引き起こす悲痛のもとは「心の摩擦」?ペアプロ面接で理解する社風

PROPOTYPE - プロポタイプ

PROPOTYPE - プロポタイプ

「PROPOTYPE」は、音声編集システム への 100の新機能リリースまでの過程をお届けする 開発連動型ポッドキャスト、になるはずだった番組です。なぜか、1つも開発は進みません。 気がつけば、プロトタイプ開発を得意とする dott の実験レポート的トークしかしていません。今日も進捗は順調です。

https://thedott.io/

この番組のパーソナリティ

浅井渉

浅井渉

代表取締役

会社のメンバーが個性的すぎて自分の無個性に悩む系社長。dottの窓口で、猫と暮らしている。

https://note.com/dottasai

曽志崎寛人

曽志崎寛人

PROPO.FM の発起人

ポッドキャストばかり作っている、PROPO.FMの中の人。

https://propo.fm

New Episodes

すべてのエピソードを見る

Other Channels

propo.fmロゴ

PROPO.FM は、人々の心に残るポッドキャストを世の中に届けるサービスです。ビジネスからアートまで、声の力を探求し、驚き・感動・優しさを紡ぎ、時間と空間を越えて、社会に新しいつながりを広げます。

新着エピソードをお知らせ

PROPOが配信する、最新やおすすめのエピソードをまとめてお届けします。